東京上野の西郷隆盛像

東京に住んでいた頃には上野には、何の用事だったか思い出せないのですが何度かは行ったことがあります。

 

でも有名な西郷隆盛像を見ることはありませんでした。

 

qu (82)

東京の上野と言えば、昔は玄関口として東京の顔のような街でしたよね。その西郷隆盛像ですが、、、

 

源頼朝とか足利尊氏とかの肖像画が本人ではないというのは
あれほどの昔だから分かるのですがね、それに聖徳太子は
本当はいなかった、みたいなことも。

 

fa (1)

でも幕末ってちょっと前なんだから西郷隆盛像は本人を
モデルにしていないというのはビックリしちゃいましたね。
奥さんがうちの旦那はこうじゃない!って落成式の時に
言ったそうですね。

 

上野ってあまり行ったことがないのですが、上野発の夜行列車
の歌は津軽海峡冬景色ですが、始発なんですね、駅が
大きかったかな~

 

会社もたくさんあるのでしょうね。病院とかも。人口が多いというか
やって来る人も多いのでしょうかね。とりあえずは東京の観光名所的な存在でもあるのでしょうけど、住むにも良い街?人気の街として聞いたことがあるようなないような。

 

fa (5)

上野と言えば有名なアメ横がありますが、アメリカの中古品を扱っているようなイメージを持っていましたが、年末の食材を調達する街としても有名ですよね。となると意外に住みやすい街なのかもしれません。

 

また「二十四色のクレパス買って、窓の下には神田川~」なんて生活もいいかな~なんて憧れていましたが、自分の頃の東京はもうバブルの時代ですからね。四畳半フォークの世代は一回り前の時代だったのですが、それでももっと積極的に都内 引越しして東京の下町などでの暮らしを楽しんでみればよかったとは思います。でもお金がかかったりとか問題もありますから、簡単そうでいてなかなかに難しいことではありますよね。